information

広島式ディグラムとは?

ディグラム・ラボ代表の木原誠太郎が開発した
診断プログラムを広島風にアレンジ。
アンケート調査で取得したのべ37万人、
数万項目を超えるデータベースから得られる数値情報を
客観的に分析する。

【ディグラム基本指標について】

CP(Critical Parent)

厳しい心。自分の価値観を正しいものと信じて譲らず、責任を持って行動し、
他人に批判的である。この部分が低いと、ルーズな性格になる。

NP(Nurturing Parent)

優しい心。他人を思いやって行動し、保護的で親切である。
この部分が低いと、冷淡な性格になる。

A(Adult)

合理的な心。現実を重視しており、物事をきちんと計算して行動し、合理的である。
この部分が低いと、非合理的な性格になる。

FC(Free Child)

自由奔放な心。明るく無邪気でユーモアがあり、わがままで自己中心的である。
この部分が低いと、閉鎖的でネクラな性格になる。

AC(Adapted Child)

従順な心。他人に嫌われたくないという気持ちが強く、
言いたいことを言わずに我慢してしまい、
妥協的である。この部分が低いと、マイペースな性格になる。

診断へ戻る
キャンペーン特設サイトへ